カイヤナイト 藍晶石
産地:ネパール王国・サンクワサバ郡・Shankhuwasava

Kyanite
大いなる内なるものとのコンタクトを促し
自己の内部に潜む真実の声と目前にある現実との橋渡しをしてくれる石と言われています
語源はギリシャ語で青を意味する「kyanos」に由来します

シャープな感性を持つヒーリングストーンとして親しまれています

チャムラン ヒマール(山群名
HONGU (Sura Peak)6764mをはじめTUTSE (Peak 6)6758m
YAUPA6432m、SHERSON (Peak 3)6422mなどの山々からなるチャムランヒマールの在る
「サンクワサバ郡」Shankhuwasavaで採掘されたカイヤナイトです
実際に採掘される標高は5,000メートル付近とのことです

KYANITE-K01 SOLD OUT KYANITE-K02 SOLD OUT
KYANITE-K03 SOLD OUT KYANITE-K07 SOLD OUT


撮影条件により実物と写真では印象に若干の相違いが出て参りますのであらかじめご了承ください。
また、お客様のモニターの特性により、画像の色が実際のものと多少異なって見える場合がございます事をご承知おき下さい。


インフォニック home ご意見等 会社案内 サイトマップ (c)2002-2007 INFONIX パワー・ストーンのINFONIX(有限会社クリアストーン)