パワーストーンのINFONIX パワーストーンのINFONIX


過去配信はこちらから コラムバックナンバー


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
店長コラム NO. 21


 
実店舗 店長 カツノです。コラムを読んで下さり有難うございます。

いつも当コラムをお読み下さり誠に有難うございます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

店長コラム NO-21
 「ネパール産ヒマラヤ水晶・原石輸入問題」について

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

いつも数ある天然石のお店より当店をご利用下さいまして本当に有難うございます。
当店の印象をお客様にお聞きした所
・高品質な天然石ビーズが充実している。
・原石が多い。
・実際に手に取って石達を見る事が出来る。
・他店ではなかなか見られない石達と出会う事ができる。
・やっぱりヒマラヤ水晶!
など本当に嬉しいお言葉を頂く事が出来ました。
当店では他店ではなかなか見られない天然石を追及し、絶対的な品質を目指して入荷しております。
またヒマラヤ水晶においては、日本ではまだ誰も扱っていない6・7年前より一早く入荷し、今日まで頑張ってきました。

今現在では本当にヒマラヤ水晶を扱うお店が増えましたので、選ぶ側からはとても良くなりました。
しかし、その中には産地問題や、販売側のいい加減な説明書なども目立つようになりました。
購入者もある程度の知識を身に付けて購入する事が大切になっています。
ヒマラヤ水晶には、ネパールの中でも10カ所以上の産地があり
チベット、インド、パキスタン等も合わせるとかなり多くのヒマラヤ水晶の産地があります。
産地により特徴が一つ一つ微妙に違いますので、特徴を理解してどの産地なのかを判断していくのも
また一つのヒマラヤ水晶の楽しみ方だと思います。
是非たくさんの産地のヒマラヤ水晶を見て特徴を理解し、魅力を感じて頂きたいです。

当店が愛するネパールヒマラヤ水晶に、大きな問題が起きています。
以前、メルマガ読者様にだけ配信しました、ネパールヒマラヤ水晶についての進展です。
ネパールは非常に不安定な国であり、政権がかわる事が珍しくありません。
そして、その政権がヒマラヤ水晶の輸出にも大きく関係してきます。
今まではネパールのヒマラヤ水晶の輸出には、重さに比例した税金が課せられていました。
政権がかわった事により、更にその税金が厳しくなりライセンスも必要になりそうとの事でした。
このお話が約一年前のお話でした。
そして近況として、このライセンス問題が水晶原石の輸出にかなり問題となってきました。
当店が長年お付き合いしているネパール人のバイヤーのお話しでは、ネパール資源を守るという国や政府の方針により
水晶原石の輸入が大変厳しく取り締まわれるようになってきたそうです。
直接ネパールに行き採掘している方のお話しでは、輸出が出来るライセンスを持っていない者は
今までのような輸出が出来なくなっていると教えて下さいました。
しかもそのライセンスを持っている者は、今現時点ではネパールに1人しかいないらしく
その方の印がなければ輸出は出来ないとの事です。
金銭の問題も絡み、かなり厳しい状態となっているそうです。
この一年位の間で、クリアータイプのトップクォリティー原石が入荷出来なかったのはこの背景があったからだと解りました。
益々ネパールヒマラヤ水晶の値段が高騰し、良質な原石が入荷出来ない現状には頭を悩まされます。
ネパールヒマラヤ水晶の加工品は、まだこのような事態となっていないので今のところは安心です。
市場でもトップレベルのヒマラヤ水晶原石はなかなか出回らず、数もかなり少なくなってきています。
当店に限らず、ヒマラヤ水晶原石で気になっている原石がある方は、購入も考えてみてはいかがでしょうか。
よし!次の石にしよう!もう少し良い石がみつかるだろう!
と思っても、実際に入荷が難しくなっていますので、また出会える可能性が低くなってきています。
ですので思いきった購入を考えてみても良いかもしれません。

当店では、この事態でも出来る限り今までのようにネパールヒマラヤ水晶の魅力を皆様にお届けしたく
頑張って入荷していきますので、今後とも当店のヒマラヤ水晶を宜しくお願いします。

※極めて信憑性のある情報ですが、100%な情報ではない事をご理解下さいませ。
今後もヒマラヤ水晶については新しい情報が入り次第お知らしていきます。

最後まで読んで下さり有難うございます。

いつもパワーストーンINFONIXをご利用下さいまして誠に有難うございます。
                 感謝




メルマガ読者様は当店商品ブレスレット・ストラップお直し無料!!
通常は一回のみ無料ですが、メルマガ読者様は永久無料です。
送料のみご負担頂ければ購入年月に関係なく無料にてお直しします。
眠っているブレスレットやストラップがありましたら直してまた身に着けましょう。

パワーストーンについて楽しいお考えがありましたらご意見等下さいませ。
またテーマにして欲しい事がありましたらisao★@infonix.jpへメールして頂けると幸いです。

いつもパワーストーン インフォニックをご利用頂きまして誠に有難うございます。
お問い合わせ等御座いましたら何なりとご連絡下さい。
最後まで読んで下さり有難うございます。


感謝

店長 勝野



■店長コラムへのご意見ご希望

店長のコラムへのリクエストやご感想を募集しております。
コラムにて扱って欲しい内容などお気軽にお送りください。

※お送りいただいた内容が必ず掲載されるわけではありません。


ご意見ご感想をお書き下さい

.E-mail:
.

お名前:

   有難うございました。「送信」ボタンを押して回答を送信してください。

         

 フォームで送信できない場合はこちらよりお願いします
 お問い合わせフォームからでもお受けしています




過去配信はこちらから コラムバックナンバー

更新情報

10/03/29 NO-1  ◆パワーストーンINFONIXとは
10/04/09 NO-2  ◆ブレスレットの紐が切れてしまったら
10/04/22 NO-3  ◆高品質ラリマーが・・・
10/05/09 NO-4  ◆貴方のパートナーの探し方
10/05/17 NO-5  ◆グレードの表記について
10/06/12 NO-6  ◆ヒマラヤ水晶の産地について
10/07/01 NO-7  ◆処理されたルチルクォーツ
10/07/24 NO-8  ◆水や汗・太陽光によって色やツヤが落ちてしまう石
10/09/04 NO-9  ◆意外な発見!水晶とガラスについて
10/10/03 NO-10 ◆人気スーパーセブンについて
10/10/31 NO-11 ◆10月誕生石トルマリンについて
10/11/27 NO-12 ◆人気の天然石「緑柱石 / ベリル」(アクアマリン・エメラルド・モルガナイトetc)について
10/12/26 NO-13 ◆役目を終えたパワーストーンについて
11/01/26 NO-14 ◆1月の誕生石「ガーネット」について
11/02/14 NO-15 ◆2月の誕生石「アメシスト」について
11/03/04 NO-16 ◆3月の誕生石「アクアマリン・コーラル(珊瑚)」について
11/04/09 NO-17 ◆「怪しい加工された水晶」について
11/05/07 NO-18 ◆「5月の誕生石翡翠」について
11/07/03 NO-19 ◆「7月の誕生石ルビー」について
11/08/08 NO-20 ◆「ゼオライトについて」そしてその販売方法について
11/10/07 NO-21 ◆「ネパール産ヒマラヤ水晶・原石輸入問題」について
12/01/30 NO-22 ◆「世界の水晶、透明度抜群な二つの産地/アーカンソー州産水晶/コロンビア産水晶」について
12/03/19 NO-23 ◆「価格高騰 ロードクロサイト/インカローズ」について
12/05/13 NO-24 ◆「香港・中国/直接買い付けの旅」
12/07/14 NO-25 ◆中国市場で出回る明らかに加工された天然石
12/10/06 NO-26 ◆隕石の衝突によって作られる天然ガラス/テクタイト・モルダバイト・リビアングラスについて


メルマガ会員募集中
天然石を愛する店長のちょっとマニアックなお話や最新情報をいち早くお届けします
メルマガ登録(メールアドレスを下記に記載し送信して下さい)
ダブルオプトイン対応
登録 削除

メルマガ配信CGI ACMAILER

登録完了メールに記載されているパスワードで全品5%OFFの特典
ダブルオプトインとは
メールアドレス登録の際、まず一旦仮登録状態として、登録者に確認メールが送られます。
その仮登録メールに記載されたURLをクリックすることで本登録となります。
この方式ではユーザーの事前承認なしで登録ができないため
個人情報保護、SPAM防止の観点からダブルオプトイン方式を導入しています。

Copyright (c)INFONIX. ALL rights Reserved.